C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

ANKER製iPhoneのLightningケーブルを買いました




iPhoneのLightningケーブルが瀕死寸前で充電できなくなってきたので、新しいケーブルを買うことに。

最近、「Apple Storeで保証期間内なら無料で新しいケーブルに交換してもらえる」という記事を読みましたが、たぶん純正ケーブルだとすぐにまた断線しそうなのでケーブル部分が太くて強度があるものを探しました。

以前、店頭でも見かけて丈夫そうだな~と思っていたANKERのケーブル。
こちらの記事を見て、丈夫なこと以外にもANKER独自の18ヶ月の長期保証と保証書等が無くてもAmazon経由での購入なら注文番号のみで保証対応してくれるという点に魅力を感じ購入。


もちろん、Amazonで購入。
パッケージの箱に無駄がなく、シンプルでおしゃれ。



iPhoneと同じく、シルバー・ゴールド・スペースグレーの3色があり、ケーブルの長さは0.9mと1.8m。
家族も買い替え時期だったので、3色の1.8mを購入。



ケーブル部分はナイロンで出来ているので、とても丈夫なんだそうです。
日本人が見ると、こたつのコードって感じ。



私の断線しかけてるApple公認ケーブルと
妹の比較的丈夫だと言われているフラット(きしめん)タイプのケーブル←断線まであとちょっと
と比べてみると、ケーブルが太い。



 

実は、iPhone5から現在のiPhone6 Plusの間に4本のLightningケーブルを使い、今回で5本目になる。
特にiPhone6 Plusに付属していたケーブルは2週間で断線した。
断線の1番多い原因は、「充電しながらiPhoneを使うこと」らしいので気をつけなきゃな~