読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

大阪・西中島南方で化学調味料を一切使わない塩ラーメンを食べる



西中島南方駅周辺の塩ラーメン屋さんの2件目を紹介。
前回のお店「らーめん 鱗」さんの鶏節ダシの塩ラーメンの紹介記事はこちら。

 

新大阪から地下鉄御堂筋線で一駅の西中島南方駅周辺は、最近新しいラーメン激戦区になりつつあります。前回紹介した、らーめん鱗につづき、今回紹介するのも塩ラーメンのお店。

西中島南方駅、または阪急京都線南方駅」より徒歩10分のところにあるのが「塩元帥 本店」。駅から歩くとちょっと距離があるので、車で来店する人が多く、この日も駐車場は常時満車。駐車場5台なので、駐車場が空くのを1,2台が待っている状態です。



塩元帥は、化学調味料を一切使わない自然素材だけで作ることにこだわったラーメンを提供しています。また、ラーメンだけでなくサイドメニューや焼きめしなど、細々とした具材や調味料などもお店で手作りしているんだそうです。これには驚きました。





壁には、たくさんのサイン色紙が飾られています。


この日は、お昼の12:30頃にお店に到着、8組が待ってました。10分くらいであと3組になり、メニューを受け取り、先に注文をしておいたので、席に案内されてからすぐにラーメンが出てきました。



「初めて塩元帥にお越しの皆様は、ぜひ食べて欲しい」と店主イチオシの天然塩ラーメン

麺は、太麺でツルツル。塩のうま味が口いっぱいに広がります。塩元帥のラーメンは柚子が入っていて、柚子を減らしたり多くしたりすることができます。普通の量だと、柚子を食べたときにだけ柚子の風味を感じるくらいなので、柚子の香りが大好きな方は柚子「多め」がいいかもしれません。こだわりの自然素材が使われており、ホームページにもしっかり記載されています。気になる方はこちら

汗だくになって、顔も汗ばむくらいなんだけど、スープが美味しくて止められない。ついつい最後までスープを飲んでしまいます。



こちらも店主のイチオシ「ギョーザ」。薄皮で口に入れると、とってもジューシー。



これは、個人的にお気に入りの「どて焼き」。国産の牛すじを甘辛く炊いたもので、創業300年の味噌屋さんの4種類のどて焼き専用味噌で作っているんだとか。昔、祖母が作ってくれた味に似ていて食べたくなる一品。

ちなみに、ニンニクとキムチはセルフサービスでおかわり自由。

定期的に食べても、スープを飲み干しても大丈夫なくらい安心で美味しいラーメンを目指して、出来上がった塩ラーメン。一度食べたら忘れられません。

[本店塩元帥]
住所:大阪府大阪市淀川区木川東3-6-24
アクセス:地下鉄御堂筋線西中島南方」・阪急京都線「南方」より徒歩約10分
営業時間:11:00~24:00 | 定休日:年中無休
TEL:06-6886-3331 | WEB:http://shiogensui.com/index.html