読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

お腹も満たす、みそ玉を使った簡単アレンジレシピ

グルメ・レシピ



今すぐ温かいお味噌汁が飲みたいときに便利なのが「みそ玉」。

クックパッドで検索すれば各家庭のみそ玉レシピが掲載されています。自分の家で普段使っている出汁、味噌、具を入れれば、オリジナル・マイ味噌玉が完成!お湯を注げば簡単にお味噌汁が味わえる。我が家では、家で使う場合、わざわざ丸めないのでそのままお椀に入れています。

今回はみそ玉を使った、アレンジレシピを紹介します。



『簡単みそ玉の味噌汁+α』



ちょっとだけ小腹が空いたときに、おすすめ。

【材料】(1杯分みそ玉の材料)
・丸の内タニタ食堂の減塩みそ 約15g / 大さじ1弱
・和風だしの素 少々
・味噌汁の具材 お好みで

【作り方】
・【材料】とをお好みの具をお椀に入れおく。
・熱湯を回し入れながら、グルグルと混ぜて、味噌汁の完成です。

しかし、今回は小腹好きを解消するために具の代わりにこれを使います。



熱湯を注ぐだけでスープになるものです。なので、塩がかなり効いていてこのまま使うと塩辛くなってしまうので、あらかじめ水で戻して、塩を流しておきます。水気をよく切って、具材として使いました。寒天が入っていて、海藻たっぷりで夜中にお腹が空いたときに食べています。



『みそ玉で作る味噌チゲ』



和風の味噌汁にひとあじ加えて、辛いものを食べたいときに。

【材料】(1杯分)
・丸の内タニタ食堂の減塩みそ 約15g / 大さじ1弱
・中華だし 少々
コチュジャン お好みで
・にんにくチューブ 少々
・豆腐 少々
お好みで具材を足してください。

【作り方】
・【材料】とをお好みの具をお椀に入れおく。
・熱湯を回し入れながら、グルグルと混ぜて、みそ玉で作る味噌チゲの完成です。

じゃがいもやきのこ類などの野菜を足して、具だくさんの味噌チゲにすると、これ一杯で満足できそうですね。私は春雨を入れてみたりします。



『味噌汁かけ焼きおにぎり』



「味噌汁かけごはん」をちょっとアレンジ。がっつりご飯を食べたいときに。

【材料】(1杯分)
・丸の内タニタ食堂の減塩みそ 約15g / 大さじ1弱
・和風だしの素 少々
・味噌汁の具材 お好みで
・ごはん お好みで

【作り方】
・【材料】を混ぜて、みそ玉を作ります。
・作ったみそ玉をご飯の中に入れておにぎりを作る。(みそ玉はおにぎりの具)
・フライパンで素焼き、または胡麻油を使って焦げ目がうっすら付くまで焼く。
・焼きあがった焼きおにぎりをお椀の中にいれて、熱湯を注いだら、出来上がり。
※おにぎりを崩しながら、よくかき混ぜてお召し上がりください。

焼きおにぎりにしなくても、おにぎりのままでもOKです。もしくは中にみそ玉を入れずに上に乗せるだけでも。


簡単に作れて、ラップに包んで1食分ごとに分けておけば、長期保存ができるみそ玉。

お湯を注ぐだけでいいので、お弁当にも持って行けるすぐれもの。お味噌汁だけでなくアレンジ料理にも使ってみてくださいね。