読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

無茶で過激な企画が笑える紳士の国の自動車情報番組




夜中にBSフジで放送している『TOP GEAR(トップギア』という番組が面白い。

私が今まで知らなかっただけで、イギリスのBBCで1977年から放送している、スーパーカーからコンパクトカーまで車のことなら何でも扱うバラエティ豊かな超長寿自動車情報番組だった。

最初はただ単にスタジオで高級車の説明をしていて、出演者同士がイギリス人が好きそうな皮肉を言い合ってて、なんか英国って感じな番組だなと横目で観ていたら、いつのまにか実際に車に乗ってレースをしている。

キャンピングトレーラーを牽引する車でレース始めた。レースが進むにつれ、容赦ない車のぶつけ合いになり、火花を散らしながら車もトレーラーもぶっ壊れていくけどなんかまだイギリスジョーク飛ばしながらもはや何が勝ちなのかわからない状態になっていく…。

おぎやはぎの愛車遍歴』のような番組なのかと思っていたら大間違い!製作陣の素晴らしい無茶ぶりで過激過ぎる番組だったのです。

左からジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームズ・メイ

毎回、出演者であるジェレミー・クラークソン、リチャード・ハモンド、ジェームズ・メイの3人がさまざまな車の「実際の安全性」を検証するために、車をぶつけたり、転がしたり、とんでもないところを走行する実験を行うことがこの番組の主な趣旨だということを何となく理解した。


View image | gettyimages.com


私が観た放送回では、3人にそれぞれ車を改造させて、レジャーに必要だと各自が思う道具をキャリアで積めるだけ積んで走らせたら、今度は崖からショベルカーで押して車落としてどれが一番転がるかを実験していた。笑 

なんかめちゃくちゃで面白すぎるなと思っていたら、最新シリーズの22はこの日で最終回だった。(2015年10月12日現在、BSフジでは初期の「TOP GEAR」シリーズを放送している)。

リチャード・ハモンドは、水曜どうでしょうの頃の安田さんを彷彿させる…。ハモンドという名前と背が低いため「ハムスター」のあだ名がつけられているんだとか。

車に全く興味がない私でも(車に興味がないからこそ?)最後まで観てしまう自動車情報番組でした。2016年にはBBCで新シリーズの放送を予定しているが、出演者を一新する方針なんだとか。ということは、もうド派手で過激なのに笑えるシリーズ22までのような実験シーンはなくなってしまうんでしょうか。


TOP GEAR(トップギア)』[BS FUJI]