読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

『Tokyo Subway Ticket』って知ってる?




名古屋や大阪から新幹線で都内を訪れたときに便利な『Tokyo Subway Ticket』をご存じですか?

この乗車券は、1DAY・2DAY・3DAYの3種類が発売されていて、有効期限内なら東京メトロ線全線および都営地下鉄線全線が利用できる。


出典:expy.jp

もともと、「Tokyo Subway Ticket」は1都7県(東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、山梨)以外の旅行会社で東京向けの旅行商品とセット発売する場合や空港などで訪日外国人向けに発売している乗車券で、乗車券のみの単独販売はしていない。

ところが、東海道・山陽新幹線を「エクスプレス予約」「プラスEX」で熱海駅博多駅から東京駅・品川駅までを利用した場合は、東京定期券うりば・日本橋定期券うりばで購入できるのです。


出典:expy.jp


エクスプレス予約」「プラスEX」というのは、東海道・山陽新幹線の会員制のネット予約サービス。

このサービスを利用するには、JRのクレジットカードが必要で、申込みすると「EX-ICカード」が送られてくる。カードの持ち主、1人の予約なら新幹線改札機にEX-ICカードをタッチするだけで乗車できる。(2人以上の場合は、紙の特急券の発行と乗車券の購入が別途必要)。

つまり、ネット予約で新幹線に熱海~博多間から乗車して、品川駅か東京駅で下車した人は「Tokyo Subway Ticket」を購入できるということです。購入時には「ICご利用票(座席のご案内)」や「ご利用票」が必要とのことなので、詳しくはこの記事の下部に貼っている公式サイトのページをご覧ください。


JR西日本のホームページにも書いてあるとおり、各駅で発売する「東京メトロ都営地下鉄共通一日乗車券」(1,000円)よりもさらにおトクです。

ただ、メトロの1日乗車券は600円なので、都営地下鉄を使わないのであれば2日間までなら『東京メトロ一日乗車券』のほうがお得かなと思います。



Tokyo Subway Ticket東京メトロ
~東海道・山陽新幹線×Tokyo Subway Ticket~JR西日本ホームページ]