読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

郵便局のウェブキャラ年賀、スター・ウォーズのを購入してみた

カルチャー




毎年、年賀状は自分でデザインを考えて作るんですけど、今年は郵便局の「ウェブキャラ年賀」を購入しました。年賀状発売開始のニュースで、スター・ウォーズの年賀状を観てひとめぼれしてしまったのです。

スター・ウォーズが好きなんですね、と言われたら全くそうではなく、1つも観たことないし、映画に関する授業で「スター・ウォーズシリーズの監督は?」とあてられて、「スピルバーグ」って答えたほど無知なんだけど、年賀状は別。可愛かった…。


ウェブキャラ年賀は、郵便局がWEB限定で販売している年賀状スター・ウォーズ以外にもぐでたまやマイメロディズニーツムツムふなっしーなどのキャラクターデザインが用意されています。



この年賀状は通信面のデザインだけでなく、切手の部分、宛名面のお年玉抽選のくじの間にもキャラクターのデザインが印刷される。宛名面・通信面にデザインはそれぞれ3種。自由に選んで、好きなデザインで組み合わせができるようになっています。



今年はスター・ウォーズ・イヤーなので年賀状のデザイン本とかは他にもあるんですが、郵便局限定のフラットな感じのデザインが気に入りました。(同じタッチのクリアファイルが郵便局のカウンターで売られてます)。ダース・ベイダーが用いられたものには彼のセリフが書いてあるんですが"It's your destiny."って年賀状に書いてあるのは…いいのかな?と言いつつ、切手部分の下はダース・ベイダーにしました。 "come to the dark side"って書いてあるけど。お年玉くじの間のストームトルーパーが良いんです。切手部分のヨーダはどのデザインでもいっしょです。


1枚からでも購入できるんですが、100枚頼んだら送料も込みで2万円になっちゃいました…(早期割引を使っても)。自宅で印刷するならプリンターのインク代もあるしどっこいどっこい?まあ、キャラクター年賀状の相場を知らないので高いか安いかなんとも言えないんですけど。書き損じしないように心して取り組まないと!


1つ気を付けなくてはいけない点は、切手下のデザインが通常の年賀はがきよりも長いこと。自宅でパソコンを買ったときに入っているはがきのあて名ソフトは細かい設定ができないので宛名を横書きにするとデザインに被ってしまったので、仕方なく今年は縦書きにしました。それを除けば、なかなか良い年賀状ができました。今年はいつもより早めに出せそうです。

webchara.jp|ウェブキャラ年賀-日本郵便