読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

今年、使っていてイチオシな保湿クリームたち

ライフスタイル

 
今年は本格的な冬の寒さになる前に、乾燥のほうが早かったので乾燥注意報とか結構前から出てましたよね。毎日乾燥と格闘していますが、今年気に入って使っている保湿クリーム等々を紹介します。


まずは、化粧水

以前酒造メーカーの大関が開発した商品を書きましたが、もっと手頃にどこのお店でも買える化粧水がありまして…。KOSE(コーセー)の「黒糖精 うるおい化粧水」。黒糖を発酵した美容成分で保湿効果があり、これ1本で化粧水+美容液+収れんの3役。880円で180mlなので、思いっきり使えるしコスパ◎です。この化粧水と同じシリーズで弾力ジェルがあるのですが、私には保湿力が物足りなく、朝になると顔が乾燥してるので別のクリームを化粧水のあとに使っています。


化粧水のあとは、フェイスクリーム

HOUSE OF ROSE(ハウス オブ ローゼ)の「越冬クリーム」って名前がすごいんですが万能で全身に使える保湿クリームです。ハチミツやローヤルゼリーなどから作られた保湿成分がたっぷり~。香りはハチミツっぽいものではなくて化粧品とかによくある香りなんですけど、見た目は真っ白なのに軽くてよく伸びます。朝までしっかり保湿されているし、今日はカサカサだなって思ってから塗ってもしっかり保湿してくれます。期間・数量限定販売らしいので期間が終わる前に何個か買う予定です。


全身の保湿も忘れずに、ボディークリームの鉄板は、

ワセリン。ワセリンのいいところは、乾燥で身体のどこかの皮膚が破けちゃったかな?と思うくらいピリピリしてから塗っても刺激を感じないこととしっかり保湿してくれること、無香料なこと。あとはボディークリームのように冷たくないところ。手に取ればすぐ温まるので身体につけてもヒヤ!としないので冬場にはワセリンがいい。最近のお気に入りはcharley(チャーリー)の「ノルディックワセリン ワセリン」。黄色い缶に入っていて他のワセリンよりやわらかい。40℃以上で溶けてしまい、ふたもゆるめなので持ち歩きではなく家で使うのにおすすめ。


アレルギー体質なので、いつも使っていたのもで急に蕁麻疹が出たり、合わなくなってヒリヒリしたりして1本使いきれないこともあるんですが、この記事で紹介したものはリピートして使えているので個人差あると思うので、断言はできませんが敏感肌の人にもおすすめです。