読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

近所のねこ事情

ライフスタイル




猫は絶滅したのかと思うほど、家の近所で猫を見かけなかったのですが、最近になってよく外を歩く猫を見かけるようになりました。思ったよりたくさんいるみたいなのでまとめてみた。

どこの猫かもわからないので、書いている名前は勝手に私が呼んでいる名称。

むちむちにゃーん先生

この辺りのボスらしいハチワレ猫。筋肉質って感じでたくましく、ゆっくり堂々と歩く。人間とすれ違っても全然気にしないけど、小型犬が苦手で察知すると車の陰から犬が通り過ぎるのを待つ。結構パトロール範囲が広い。


動画のスクリーンショットなので画質が悪いですが、四足で立ったままお尻のほうを舌で毛繕いしています。むちむち先生の仁王立ち毛繕い。足の筋肉がすごい。

 

ニセむちむち

体格はむちむちにゃーん先生に似ているけど、キジトラの白猫。ちょっと小走りでパトロールしている。主な縄張りはバス通りらしく、バスやダンプカーが通っても全く気にしない。けど、人間にはドキドキしてしまう。



チビむちむち

むちむちにゃーん先生と同じハチワレで細身の若い猫。足の模様は先生とは逆で右足の部分が破れている。夜遊びはするけど臆病者で、落ちていたスーパーの袋を踏んで音に驚いて逃げたり、袋に付きまとわれて怯えることも。



シロちゃん

綺麗な白猫。午前中の早い時間によく日が当たる場所で日向ぼっこをするのが好き。無防備な格好で仰向けに寝ている。目の前の道を自転車が走っていくと、思わず起き上がって後を追いかけてしまう癖がある。自転車好き?



クロちゃん

長毛の黒猫。毛がもふもふ。飼い猫のはずなのに結構夜遅くまで徘徊している夜遊びにゃんこ。でも真っ黒なのでよく見えない。夜、歩いていると急に横道から飛び出してきて走って車道を横切ったりするので驚かされる。



みけさん

古参の三毛猫。むちむちにゃーん先生には頭が上がらないらしく怯えている。茂みでの闘いで負けて以来、むちむちにゃーん先生が歩いているときは物陰に隠れて立ち去るのを遠くから見ている。物音にもドキドキしがち。



ふたごちゃん

ヒマラヤンの双子?兄弟?片方の子はいつも自分で自由気儘に散歩している。もう片方の子は飼い主さんと一緒にリードに繋がれてお散歩。2匹が一緒に散歩することもあるけど、やっぱり片方の子はリードを付けている。



集会場のぬし

近くの猫集会所のぬし。昔はこの集会場に数匹の猫が集まっていたけど、今は使われなくなって「ぬし」の猫だけがいつもいる。ちなみに、集会場と言っても広場ではなくて塀の上。一直線に子猫から順に並んでいました。


こちらが集会場のぬし。


以前、集会場でいつも1番前にいた子猫。子猫が乗っている塀が集会場。



アロエちゃん

運動神経が悪く、臆病な性格。友達が家の屋根まで会いに来ても一緒に降りられない。大声で「あおー」と四六時中鳴いたり、絶叫するので幼児虐待と間違われて警察が来たことも。引っ越してしまったので、今はいない。

 



広告を非表示にする