読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

材料があれば、お湯をそそぐだけで出来る即席スープ




最近、よく作る即席スープを書き留めておきます。調味料などをお椀に入れてお湯を注ぐだけで作るスープはすぐに作れるし、小腹が空いたときにも助かります。


乾燥ゆばのお吸い物



【材料】
・とろろ昆布 適量
・乾燥ゆば 適量
・粉末和風だし 適量
・しょう油 適量
(・めんつゆ…味付けが足りなかった時のために)

【作り方】
しょう油、粉末和風だし、乾燥ゆば、とろろ昆布の順にお椀に材料を入れて、熱いお湯をそそいで出来上がり。

乾燥ゆばは、あらかじめ戻しておかなくても大丈夫。他の材料と同じようにお椀に入れたお湯だけで食べられます。芯のような部分が入っていた場合は、ちょっと硬いかもしれないですが気にならない程度です。とろろ昆布の代わりに岩海苔を使うのもオススメ。ゆばと岩海苔の食感が堪りません。


なんちゃって中華スープ



【材料】
・しょう油 適量
・めんつゆ 適量
・粉末の鶏がらスープの素 適量
・ごま油 適量
・乾燥わかめ 適量
(他にも、ねぎとかあるといいかも!)
 
【作り方】
鶏がらスープの素、しょう油、めんつゆ、ごま油、わかめ等の具材を入れて、お湯をそそぎ、わかめが戻ったら完成。

乾燥わかめを使わない場合は、塩を適量入れます。今回は乾燥わかめの塩分を利用するので、前もって戻しておきませんでした。夜食として食べるときはわかめの量を増やすと満腹感が得られます。そのときは塩辛くならないために戻しておいたほうが良いです。


即席!チゲ風スープ



【材料】
・すりおろし生姜 適量
・豆板醤 適量
・ごま油 適量
・和風粉末だし 適量
・しょう油 適量
(他にも、スープに入れたい具材があれば)

【作り方】
まず、すりおろし生姜・豆板醤・ごま油をお椀に入れて混ぜる。(豆板醤の代わりに粉末唐辛子があるといい)和風粉末だし、しょう油を加えてお湯を注ぎ、よく混ぜて出来上がり。

あんまりお腹空いてないんだけど…というときもピリ辛の味付けが食欲をそそるのでペロリと食べられます。スープの中に今回は納豆を入れましたが、豆腐とか春雨を入れても良いと思います。


梅わかめうどん抜きスープ



【材料】
・和風粉末だし 適量
・しょう油 適量
・めんつゆ 適量
・乾燥わかめ 適量
・梅干し 1つ

【作り方】
和風粉末だし、しょう油、めんつゆ(しょう油はほんの少し)を入れて、水で戻しておいた乾燥わかめと梅干しを加えて、お湯をそそいで出来上がり。

つまりは、梅わかめうどんのダシ汁だけです。うどんの時は昆布で出汁をとるので、粉末だしだけだと少し物足りないかもしれませんが、即席なので。梅干しは潰して、梅肉を散らしてスープとよく混ぜて食べると美味しいです。


まだ作ったことはないけど、気になっているスープレシピはこれ。牛脂を手に入れられる機会があれば是非作りたい一品です。