読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

東京駅周辺でちょっと一息、おいしいチョコレートドリンクを

グルメ・レシピ




東京駅ですごーく時間を潰さなくてはいけなくなったときはKITTE(キッテ)がおすすめ。旧東京中央郵便局舎を一部保存し、日本郵便が初めて手がける商業施設として、開業時に話題になってました。





休日になるとカフェやレストランは並んだりするんですが、東京駅内よりは空いていて穴場です。


KITTEの1階にある、Mary's café (メリーズ カフェ)チョコレート専門店のMary'sとフランスのミシュラン1つ星レストランがコラボしたカフェ&ショップ

メニューを見始めたら、どれにしようか決められないほどチョコレートドリンクが豊富。もちろん、コーヒー・紅茶類もあり、朝はクロワッサンサンドのモーニングもやっていたり、食べ物も取り扱っている。


Mary'sとコラボしているのは、フランス中央部のセント・ヴァレンタイン村にある2年連続ミシュラン1つ星を獲得しているレストラン「AU 14 F❤︎VRIE( オ・キャトーズ・フェブリエ)※仏語で2月14日」。


bs-tbs.co.jp|世界一周魅惑の鉄道紀行

初めてMary's Cafeに訪問した前日に偶然、テレビの旅番組でこちらのレストランが紹介されていて知りました。民家のような可愛らしいレストランは外装もおとぎ話のようで素敵。スタッフは全員日本人ということにも驚きました。


私のお気に入りドリンクは、純粋なチョコレートドリンクではないのですが…『ロイヤル ヴァニラ ミルクティー /ICE』。いつもこれを頼むのに商品名はうろ覚え。間違えてたらごめんなさい。



なんでうろ覚えかというと、ミルクティーなのにバニララテのような感じでバニラの風味が強く、茶葉の香りをほとんど感じないから。甘くておいしい。どのドリンクにもチョコレートが1枚付いてきます。




お昼過ぎだと並ぶこともあるんですが、朝の開店直後〜ランチタイム前だと店内は空いていて、ゆっくりできます。天気が良い日には全面ガラス張りの窓側から日の光が差し込んで、お店の中も明るく、のほほんとした気分に。カウンター席にはコンセントもあるので、電源を使うことも出来るようです。




東京駅周辺でちょっと休憩したくなったとき、甘いものやチョコレートを食べたくなったときにいかがでしょうか。

[Mary's café(メリーズ カフェ)]
住所:東京都千代田区丸の内二丁目7-2 丸の内JPタワー(KITTE)1階
アクセス:東京駅から地下直結
営業時間:10:00~22:00 | 定休日:年中無休
TEL:03-6256-0885 | WEB:http://www.mary.co.jp/marys_cafe/