C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

鎌倉・由比ガ浜通り、地元で愛されるパンを使ったホットドッグ




看板メニューはお腹を十二分に満たしてくれるホットドッグ。

定期的に訪れる鎌倉。10年くらい前からよく来るようになって、その頃は食事処と言ったら小町通り周辺が定番でしたが、ここ数年でお店の数がグンと増え、通りに面したカフェランチのお店も増えました。今回は何度か前を通って気になっていた、HOUSE Yuigahama(ハウス ユイガハマ)でランチを頂きました。



HOUSE Yuigahama(ハウス ユイガハマ)は、長谷観音前から御成通りまで続く由比ガ浜通り沿いにある。江ノ電の駅で言うと、鎌倉駅から1つめの和田塚駅が最寄り。鎌倉駅から歩くと10分くらいなので、散歩がてらお店を目指すのもおすすめです。



ホットドッグのメキシカンとアイスチャイのセット。



こちらは、チーズのホットドッグとホットチャイ、あとピクルスを追加注文。


ホットドッグって、私の中では軽食なイメージなんですが、ここのホットドッグはもうガッツリランチ。食べ歩きしがちな鎌倉にはぴったりかもしれません(腹八分目という意味で)。ホットドッグに使われているパンはハード系。フランスパンのホットドッグっていう感じ。同じ由比ガ浜通り沿いにある、地元で人気のパン屋「ラフォレ・エ・ラターブル」のパンを使っているとのこと。


メキシカンのサルサは、辛くないので野菜も食べたいなーって人にもおすすめです。(サルサソースの味はしっかり付いています)チーズは端から端からまでしっかり乗っていて濃厚。追加で注文したピクルスも酸味が強めで美味しかったです。箸休めにもおすすめ。玉ねぎのピクルスは初めて食べたのですが、とても気に入りました。



ドリンクだけテイクアウトする人も多い。注文してから1杯1杯入れるので時間は少しかかるが、美味しいです。(ホットドッグも注文してからトーストし、作られるので出来立てのあつあつが食べられます)。


店内には、さらにガラス張りの部屋があり「一級建築士事務所シェアオフィス」という文字が。よく見ると周りにも文字がたくさん書いてあった。オーダーソファー・黒くない黒板・鹿ランプ、などなど全て購入することができる。本棚にある本も建築関係のもの。このカフェはリノベーションのモデルルームも兼ねた空間で、この店舗自体も魚屋さんのリノベーションのようです。


また、週末にはワークショップも開催している。壁紙を使ったモノづくりが多いみたいです(ハンガーやブックカバーなど)。本棚の前にも壁紙が置いてありましたがカラフルで可愛いものばかりだったのでオシャレなものが作れそう!



平日にランチやドリンク休憩を目指して訪れ、カフェごはんを食べつつ、次はどこに行こうかと鎌倉観光をのんびり楽しむのも良さそうですし、週末のワークショップを狙ってくるのもありだと思います。

[HOUSE Yuigahama(ハウス ユイガハマ)]
住所:神奈川県鎌倉市由比ケ浜1-12-8 | アクセス:江ノ島電鉄線「和田塚」駅より徒歩約2分
営業時間:10:00〜18:30 | 定休日:毎週水曜日
TEL:0467-53-8589 | WEB:https://www.facebook.com/houseyuigahama