読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

もうここ以外ではとんかつを食べられなくなる、大泉学園「地蔵」

旅行・おでかけ




最近気になっていた、練馬・大泉学園のとんかつ屋さん「地蔵」。以前記事に書いた「アニメプロジェクト」というお祭りの時にお店のことを知り、ずっと行きたかったのですが、先日はじめてランチを食べに行きました。



地元で大人気のとんかつ屋

お祭りの際に、屋台でメンチカツを販売していて地元の方が「地蔵がメンチカツ売ってる!絶対おいしいよ!」と言っていたのを聞き、メンチカツを買いました。この日は日曜日だったのですが実店舗のほうは、かなり待っている人がいて地元で人気店なんだと知りました。

ランチを食べに行った日は平日で、14:00ちょっと前にお店に着きました。待っている人はおらず、すっと席に案内されましたが、店内はほぼ満席状態。

ヒレかつ(3個)御膳を注文しました。ごはんは白米と混ぜご飯の2種類から選べます。




しばらく胡麻を擦っていると御膳が運ばれてきました。キャベツとご飯とお味噌汁はおかわり自由。キャベツはソースという選択肢以外に2種類のドレッシングが用意されていて、とんかつソースも2種類ありました。





まずはソースを付けずにヒレかつをひとくち。これはひとくち食べただけで衝撃。予想をはるかに上回るやわらかさで、今まで自分の中で暫定1位だったとんかつを物凄い勢いで追い抜いていきました。


サクサクの衣とやわらかお肉


写真、手ブレしてしまいましたが…。

ソースとすり胡麻を付けても良いんですが、ここのカツは何も無しでもいけます。

ヒレかつ御膳は3個と4個があるのですが、ボリュームがあると聞いていたので(それはお祭りの時のメンチカツも大きかった)3個にしましたが、衣の部分が軽くて、お肉共々油っこくなく、4個でも良かったかも。

本日の混ぜごはんは、野沢菜の混ぜごはん。良い塩加減で美味しかったです。毎日違う混ぜごはんなのかもしれません。



ここのとんかつを食べたら、今まで食べてきたとんかつはもう食べられなくなってしまうなあ〜と食べながら思いました。

口コミにもあったのですが、とんかつ以上にお店の方の心くばりが凄く行き届いていて、お会計の際にも「楽しい1日を過ごしてくださいね」と声をかけていただき、お店を出てからも心がホクホクするするとんかつ屋さんでした。(もちろん胃袋も!)

フライ物のお持ち帰りもあるので、夕食のお惣菜用に買って帰るのも良さそうです。やわらかとんかつにすっかりハマってしまいました。近々また食べに行きそうです。