読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

ダイエット効果もある、あのポーズができなくても大丈夫。




梅雨が終われば夏本番。雑誌でも夏までに脚痩せする特集をしているものがちらほら。

ストイックな筋トレやヨガなどもありますが、そんなハードなものと比べると、気軽に出来るのに効果がある、ブリッジと逆立ちが紹介されていました。

でも、いざやろうとすると子どもの頃は出来たのに出来なくなっている!今日はブリッジと逆立ちの代わりになるポーズについてまとめます。



ブリッジの代わりになるポーズ


Image by arch / Oregon State University

ヨガでは「アーチのポーズ」というブリッジ。

自律神経を整えたり、便秘解消、背骨の歪み矯正、肩こり解消、内臓の不調、全身の疲れなどに効果があるそうです。

引き締めは、背中・ヒップ・太もも・ふくらはぎ・二の腕に効果がある万能なポーズであるブリッジ。

で、ブリッジが出来なくても頭と肩を床につけたままお尻を上げる「太鼓橋のポーズ」で代用ができるそうです。(背中を伸ばしたい場合は、このポーズではなく背中に丸めて厚みをつけたタオルを入れて伸ばすと良いみたい。)


Image by bridge pose (Setu Bandha Sarvangasana) / adrian valenzuela

代用であるこのポーズは、ブリッジよりは効果が薄くなってしまうので、ブリッジが出来るようになることが目標です。



倒立の代わりになるポーズ


Image by Adho Mukha Vrksasana (Handstand) - Yoga / Energy Yoga Doral

逆立ちするだけで筋トレになるとよく聞きますが、実際にどんな効果があるのでしょうか。

逆立ちは腕や背中の筋トレ効果だけでなく、体幹が鍛えられる。また、血流が良くなり、基礎代謝がアップする。

逆立ちをすることで、内臓が正常な元の位置に戻ることも痩せられる体になるポイントだそう。

逆立ちにはレベル別に三点倒立などがありますが、1番の初級逆立ちは頭と肩を付いて足をあげるもの。ヨガでいうと「肩立ちのポーズ」。簡単に循環器を活性化させることができるらしいです。

また全身のむくみの解消にも効果がとてもあるので、おすすめです。

Image by IMG_0156 / Neeta Lind


代用のポーズではなく、出来ることにこしたことは無いのですが、徐々に本来のポーズが出来るようになればいいなと思います。

どちらも朝と夜、1分間やるだけで良いので、暑いこの時期に汗をかくこともなく、面倒臭くもなく、続けることが出来そうです。