読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

C1 Express

気になったモノや備忘録・日々考えたことなどについて書いていくマイペースなブログです。

川越氷川神社の「縁むすびび風鈴」に行ってきました

旅行・おでかけ




埼玉県川越市は「小江戸川越」と呼ばれ、蔵造りの町並みが現在にも残る観光地。その蔵造りの町並みからもう少し北へ足を伸ばすとあるのが川越氷川神社。縁結びの神様と知られており、東京大神宮にも引けを取らないほど多くの女子が訪れる。今回は川越氷川神社で開催されている「縁むすび風鈴」に行ってきました。



天の川に恋の願いが届くように…

「川越氷川神社 縁むすび風鈴」は、2014年から開催されるようになった、比較的新しい夏限定の祭事です。



1番の見どころは、風鈴回廊。カラフルな風鈴たちは全部で11色、昨年(2015年)から引き続き、参拝者の願いを木でつくられた短冊に書いて風鈴に結びつけることができる。



Instagramなどで写真を見ていて風鈴の回廊は一か所だけだと思っていたのですが、実際に行ってみるとポスターなどでよく見かける回廊以外にも至る所で風鈴が吊るされていました。カラフルな風鈴もいいけど無色透明な風鈴も風情があっていいですね。



他社の風鈴市のように風鈴の音色が鳴り響いていると思いきや、下に取り付けられた絵馬の部分が重くて、強風でない限りは音が出ないところは少し残念でした。



このイベントは8月末まで開催されているので気になる方はお早めに。



ランチは蔵造りの町並みまで足を伸ばして

氷川神社をあとにして、徒歩圏内の小江戸川越蔵造りの町並みが広がる方面へランチを求め、移動。そして見つけたのが鐘つき通りにある「Lightning Cafe(ライトニングカフェ)」



「川越に来たらここ!」という感じでリピーターが多い様子だったので(お店の入り口にて)その方たちにまぎれてお店に行ってみました。店内はおしゃれなカフェ造りでインテリアも可愛い、女性受け間違いなし!な内装。



お客さんはほぼ女性。というか女性客しかおらず、ランチとドリンク・デザートまで楽しんでいる方が多かった。



和風・洋風メニューがある中からハンバーグプレートを注文しました。ご飯が付くメニューには必ず付いてくるのは酵素玄米」。この酵素玄米は健康マニアのあいだではかなり有名なものらしく、長岡式酵素玄米というものらしい。とってもモチモチで玄米というかもち米という感じでおこわを食べているようでした。ランチ後に蔵造りの町を歩き回るには良い腹ごしらえになりました。酵素玄米、おすすめです。